印鑑を日頃から持ち歩くのは怖いけれど、急に必要になったときは無いと困るものです。仕事で使うこともあるでしょうし、必要と分かっていても持ってくるのを忘れてしまうなんて日もあります。実は、駅の近くや街中には、気が付かなかったけれど印鑑を売っているお店がいくつも店を構えていることもしばしばです。小さな店舗でも多くの種類の印鑑を取り扱っているところもあります。在庫があってすぐに買える簡単なものから、何日か時間を要しますが手彫りのきちんとした契約などの時にも使える印鑑まで、用途に合わせてお店で購入すると良いでしょう。街中に多くある印鑑のお店と、専門ではないけれど印鑑も売っているところを覚えておくと、いざというときに買いに行くことができるので便利です。

印鑑専門店でもリーズナブルに買える

「はんこ屋さん21」など、街中には、印鑑専門のお店があります。駅から徒歩で行ける店舗がほとんどで、いざという時にとても便利です。実印、銀行印、認印、社印、角印、ビジネスにあると便利な各種住所印等のゴム印、スタンプ、シャチハタ・浸透印、などの作成をしてくれます。専門店というだけあり、印鑑のみでなくその周辺のものを一式そろえることができるのが魅力です。印鑑の本体の木を選べたり、ラインストーンを付けることが出来たり、書体を独特のものにしたり、カスタマイズできるのも好評です。値段もシャチハタの数百円~オーダーメイドで何千円など幅広く、必要な印鑑と自分の予算を照らし合わせながら選ぶことができます。印鑑専門店で安心感があるのに、リーズナブルな値段で購入できます。

文房具店や百円均一でも安く買える

すぐ使いたいし専門店でなくても構わない、という方には、小さな文房具店やチェーン展開をしている百円均一のショップなら安く印鑑を買うことができます。本体の素材や、シャチハタ、認印など種類が限られていることと、一般的な名字のものしか扱っていないことが多いのですが、ちょっと印鑑を使いたい、というくらいであれば十分で、激安で長く使用できる商品が置いてあります。値段は100円のものがほとんどです。少し良い素材を使っていても200円程度で売られています。文房具店の場合には、300・400円くらいのものが置いてあります。どちらも印鑑の機能としては申し分ない商品ですので、激安で使えるものを手に入れたい、という時には、文房具店や百円均一ショップで激安で買うのが良いでしょう。